メニュー

農機具コラム

農機具買取に必要な情報とは

最終更新日:2021年04月09日(金) 公開日:2021年04月07日(水)

使わなくなった農機具を買取サービスに出すときは、正確な査定額を出してもらうためにも必要な情報を伝えることが非常に大切です。とはいえ初めての査定だと、「必要な情報」がどのようなものを指すのかがわかりにくいかもしれません。そこで今回は、農機具買取に必要な情報を紹介します。

農機具を処分するとき、どのような方法で処分したらいいかわからなくて困ってしまうことがあるかもしれません。不要な農機具は買取業者に査定を依頼すると、高く買い取ってもらえる可能性があります。

農機具を買取業者に高く買い取ってもらうためには、あらかじめ査定に必要な情報をまとめておくことが重要です。この記事では、農機具買取に必要な情報について紹介します。

農機具買取のときに必要となる情報

農機具買取に必要な情報

スムーズな農機具買取のためには、必要となる情報をあらかじめ用意しておくようにしましょう。まずは、査定時に必ず用意しておきたい情報を3つ見ていきましょう。

1.正確な商品情報

基本となることですが、買取りに出すときは正確な商品情報についてまとめておくことが好ましいです。

詳細な情報まで提示できると、より適正な買取金額を出せるようになります。

まとめておきたい商品情報は、以下の通りです。

  • 農機具の型番やメーカー
  • 付属品の有無
  • 傷や凹みの箇所
  • エンジンやタイヤなどの状態
  • 作動時の状態 など

そのほか、気がついた点があれば買取スタッフにお伝え下さい。

どのような些細な情報でも、査定時に役立ちます。

2.稼働時間やメンテナンス状況

農機具の商品情報や状態だけではなく、稼働時間やメンテナンス状況もしっかりと伝えておきたい情報です。

稼働時間や購入からの期間が少ない農機具は、それだけ買取価格が高くなるため早めの売却がおすすめです。

また、たとえ購入から時間が経っていても、日頃からメンテナンスや整備をしていれば査定でプラスに働くことがあります。

メンテナンスの頻度や内容も、忘れずに伝えておくようにしましょう。

3.車台番号

車台番号とは、それぞれの車両が持っている固有の認識番号のことを指します。

この車台番号が認識できない状態の農機具は、盗難品だと判断されて買取をしてもらえない可能性があります。

故意に削って番号を見えなくしたものは当然のこと、摩耗などによって読めなくなってしまったものにも注意が必要です。

農機具の買取価格をアップさせるためのコツ

農機具を売るときに必要となる情報は上記のとおりですが、ほかにも買取価格をアップするために伝えておきたい情報や行っておきたいことはあります。

ここでは、買取価格を上げるためのコツを2つ紹介します。

1.泥を落としてきれいにしておく

農機具は使用したままの状態で買取に出せますが、泥を落としてきれいな状態にしておくと、買取価格がアップする可能性があります。

傷などを含む車体の状態が見やすくなって、査定もスピーディーに終わるでしょう。

できるだけ買取価格を上げたい場合は、今までの感謝の意も込めて農機具を洗ってから買取りに出すようにしましょう。

2.ワンオーナーであることをアピール

ワンオーナーとは、新品で購入して初めて買取に出すもののことを指します。ワンオーナーの農機具は中古市場に出回っていない分、状態がよくて使用感が少ないものであることの証明になります。

買取価格を大きく上げてくれるため、ワンオーナーである場合は必ず伝えておくようにしましょう。

反対に、何度か中古市場に出回っていて多くのオーナーの手に渡ったものだと、査定価格が下がってしまう可能性が高いため注意しましょう。

農機具の買取をするときの2つの注意点

最後に、農機具の買取をするときの注意点について解説します。

1.ナンバー登録を解除しておく

農機具は小型特殊自動車に分類されるため、使用時にはナンバープレートを設置する必要があります。

逆に売却するときは、登録されたナンバーを解除することが求められます。

ナンバー登録の解除は、お住まいの市区町村の役所で可能です。

手続きをしないと売却前の持ち主に税金がかかり続けるため、この手続は必ず行っておきましょう。

ナンバープレートの取り外しは、自分で行っても買取業者に依頼しても構いません。

2.使用していない・壊れた農機具も買取可能

使用していない農機具や壊れた農機具も、実は買取が可能です。

日本製の農機具は性能が高く、故障していても少し修理するだけで再び使用できるようになる可能性が高いためです。

たとえ修理できなくても、分解してパーツを販売できるので、買取可能な可能性があります。

「もう動かないから」「ボロボロだから」と、農機具を買取りに出すことを諦めている人も多いかもしれません。

しかし、農機具は壊れていても買取ができるので、一度査定に出してみることをおすすめします。

農機具の買取前に必要な情報を整理しておこう!

農機具を適正な金額で買い取ってもらうためには、査定時に商品情報やメンテナンス状況などを伝えることが大切です。

また、少し工夫するだけで買取価格をアップさせることが可能なので、より高額な買取価格を実現したい人は、この記事をぜひ参考にしてください。

中古農機具買取専門店ネクストでは、農機具の高額買取を実施しています。

無料のオンライン査定も行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

こちらの記事の監修者

中古農機具買取専門店ネクスト

中古農機具買取専門店ネクスト 編集部

中古農機具買取専門店ネクストでは、トラクター・コンバイン・田植機などの農機具をはじめ、ユンボ・重機・各種パーツ類などの農機具買取を行っております。